2011年06月

2011年06月30日

ゴミ

本日は朝よりゴミだしを行いました。
サニトラいっぱい2回分、おもに木ゴミで、その中に畳が7.5枚、通常畳は1枚¥2000-処理費がかかるので、2回で¥30000-でしたので、安くしてくれました。
CA3C0209サニトラいっぱいのゴミです。

2011年06月29日

解体はつづくよどこまでも・・・

本日も一仕事終えた後は、解体のつづきです。キッチン横のクローゼット周りの解体です。
29
クローゼットの扉は後日奥の部屋で再利用するので、なるべく優しく解体しようと思います。

IMGP1433before

この場所にクローゼットがあるとクローゼット部屋としてしか利用できない。



CA3C0207でました土壁。
しかも、垂木とコンパネで組んであるうえに、クロスが貼ってあるので、ビスが見つかりずらく、壊しにくいです。
枠も裏からビスがもんであります。

CA3C0208本日は時間がないので、途中で終了。
また、ゴミが・・・・・。



2011年06月28日

解体はつづく

本日は、玄関、玄関廊下、玄関横3畳の壁、天井を解体したいと思います。
28
壁の表面には、木目プリントベニヤが貼ってあります。天井もプリントベニヤ。
大家さんによると、20年前位にリホームした部分にたいです。
案の定、プリントベニヤの下は・・・壁は土壁、天井は昔の板天井。

IMGP1589解体前

天井:プリントベニヤ
壁:プリントベニヤ





IMGP1599天井の下は・・・

ベニヤをはずすと板天井が出てきました。











一部はがしましたが、案の定50年分の黒ススが・・・・・・

IMGP1595壁のベニヤの下は・・・

土壁です・・・・






案の定、土壁解体は・・・・・泣きそうです

IMGP1601古い建物恒例の・・・

シロアリです。
補強しないと・・・











IMGP1603天井・壁撤去完了。

スッキリしました。












IMGP1605ゴミの量は・・・・
泣きそうでした








キッチン解体

本日は、午前中に長島不動産さんで大家さんと顔合わせをさせていただきました。
 顔合わせの主題は、改装プランの内容説明です。改装プランについては、今度じっくり説明したいとおもいます。
大家さんのご厚意で改装するんであれば、『家賃は9月分からでいいですよ』とのお言葉・・・・・ありがたやー

27
本日は、一仕事終わらせたあとに流し台周りを解体。かなり油ベトベトで、ゴキブリのフンも出てきました。

IMGP1299before

ステンレスのシンクについては後日再利用しようと思っています。




                               
IMGP1586 after

オーブン前の下地もコンパネでした、ちょっと危ないかも。

2011年06月27日

解体開始

本日は日曜なので、作業はしないつもりでしたが、思わず解体を始めちゃいました。
26
床下を覗きたいので、クローゼット前の3畳と、奥和室4.5畳と押し入れを解体を解体しました。

IMGP1576クローゼット前3畳解体

床下は布基礎というか、細い束とピンコロの基礎でした。
大引きも細いし、心もとないです。


IMGP1582奥和室4.5畳の床も解体

こちらも、床下は土床が傾いているのは
このせいですね。




CA3C0202床下からは、ゴミとか、壺に入った灰とか色んなものが出てきました。



top-page

記事のカテゴリー
豆知識 (建築)
豆知識(体・食)
豆知識(その他)