豆知識(建築)

2011年08月11日

土間打ち2(土間打ち)

先日行った土間打ちの詳細です。
IMGP1642砂・ジャリ・セメントです。

袋砂=51タイ
袋ジャリ=51タイ
セメント=18タイ




今回ミキサー車が使えない為(家の前の道が狭く車が入ってこれない為)約2㎥分の材料を材料で搬入、全部で120タイ搬入だけでも、重労働でした。
金額にすると、ミキサー車だと2㎥、2~3万のところ、材料だとその2倍位かかります、ミキサー車が使えるか使えないかでで、大分金額てきにも労働的にも差が出てきます。

IMGP1640左官屋の本ちゃんです。

かっこいい。男だね。
汗だくです。





セメント1タイにつき、砂3タイ、ジャリ3タイミキサーで流し込みのことも考えチョイユルメに練ります。

IMGP1644土間下になる、水道の配管。

突貫工事です。






土間下になる水道配管を突貫で工事。

IMGP1653大人4人で汗だくです。















IMGP1649本ちゃん、練り・押さえ、大忙しです。













今回このままフジロックに出発なので、1週間ほどほっておきます。

工程図面捨てコン、土間打ち。







IMGP1727仕上がり1














IMGP1728仕上がり2














IMGP1730仕上がり3














暑い中、お疲れ様でした。
















2011年07月23日

土間打ち1(床下捨てコン下地)

床下に捨てコンを打つことにしました。
23

IMGP1624防湿ビニール

土を清掃、整地したのちに、防湿の為に0.1㎜のビニールを敷き詰めました。



IMGP1626ワイヤーメッシュ

ビニールを敷いた後に、ワイヤーメッシュを敷き詰める。




IMGP1627防湿シート

直接、土・コンクリートに触れる、木部分は防湿シートでくるむ。


2010年03月06日

ごちそう生活 左官工事(床レベラー)

今日は、床を床下地用 床レベラーで仕上げてみます。
以前NS(日本化成)のレベラーでレベルをとって、塗装で仕上げたことがあります。本来は塩ビタイルの下地などにつかうものですが、施工が簡単なので(押さえがいらない)、今回も使ってみたいと思います。
IMGP0592床レベラー (薄塗り床用)です。
メーカーは、宇部興産㈱です。
NS(日本化成)のレベラーは生産ストップになったみたいです。


IMGP0591今回クリアーの塗装で仕上げてみようと思っているので、少し色も付けてみようと思い、セメント着色剤「マイン」の茶と黒で着色してみようと思います。


IMGP0593まずは、規定の水割合で練ります。

レベラーなので、かなりゆるいです。




IMGP0594レベラー自体がよく練れた状態にマインで着色していきます。






IMGP0595流して行きます。

NSのレベラーより硬いような~?
コテ波も結構のこっています。
水分の分量かな?


IMGP0597床レベラー塗りおわりました。
コテ波のこりました。
乾燥してからまた考えてみよう。










IMGP0600本日、協力してくれた、左官職人の矢島君です。

床のその後については、また報告します。



top-page

記事のカテゴリー
豆知識 (建築)
豆知識(体・食)
豆知識(その他)